OUR STORY

CLR BAR(クリアバー)は、シンプルで美味しいプロテイン(ニュートリション)バーが無いという悩みから始まりました。

運動前後の栄養補給や外出時、時間がないときの小腹満たしになにか食べたいけれど、余計なものは摂りたくない。フルーツのようなナチュラルでシンプルなものを手軽に食べたいけれど、持ち運びや保管が大変。

そんな悩みを抱えているとき、海外でフルーツバーに出会いました。デーツやレーズンなどのドライフルーツをベースにした自然なシンプルなバーで栄養補給やおやつとして多くの人が食べていました。ただ、味や香りに少しクセがあるため、日本人の口に合うものは少なく日本ではあまり目にする機会はありませんでした。

日本にも栄養バーは数多く存在しますが、小麦や大豆、シリアルをベースとして、合成甘味料や添加物がはいっているものがほとんどです。そこで、ドライフルーツとナッツをベースに余計なものは一切加えず、最もCLEAR(クリア: 純粋、きれい、明確)で美味しいプロテインバーを作ろう、という目標のもと、CLR BAR(クリアバー)の開発に着手しました。

まずはじめに、原材料数を7つ以下にすることを決めました。通常の商品開発は足し算の発想で行われることが多く、原材料数は必然的に多くなります。CRL BAR(クリアバー)の開発では、極限まで原材料数を減らすため、引き算の発想で商品開発を進めました。
また、原材料をパッケージの前面に大きく表記しようと決めました。CLEARには明確な、という意味もあるため、原材料について明確に表記したかったためです。お菓子のような加工食品にとって、原材料は非常に重要なものなのに、裏目に細かな字で記載されていることにずっと違和感を感じていました。

原材料が少ない分、一つ一つの素材の味が目立ちます。そのため、原材料選びからこだわり、できるだけ素材の味が活きるように改良を加えていきました。

原材料の配合や生産工程の見直しをしながら、パティシエが試作を重ね、完成したのが現在の9フレーバー(Almond、Cashew、Fig、Peanut Butter、Coffee、Cacao、Ginger、Berry、Lemon)です。どのフレーバーも自信を持って皆様におすすめできます。

ただし、ここで商品が完成したとは考えていません。CLR BAR(クリアバー)はお客様と共に今後も進化をさせていきたいと考えております。現在のCLR BARのバージョンは1.1です。お客様にご意見をいただきながら、最もクリアで最も美味しいプロテインバーを目指して、これからも進化を続けていきます。

バーについてのご意見やご要望がありましたら、下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡いただければと思います。

improve@clrbar.com